2020年12月宅建試験解答速報!合格ライン、正解は?出題予想動画も

大手予備校の解答速報

LEC宅建講座

難関法律系資格の指導に定評があるLEC東京リーガルマインド・宅建講座。解答速報の公開のほか、分析動画の公開も。LEC解答速報はこちら

【LEC宅建講座の解答速報コンテンツ(2020年12月度)】

★解答速報の公開
★分析動画の公開
★無料成績診断サービスの実施
★本試験解説会の実施(10月度試験向け)
★合格基準点予想会も(10月度試験向け)

LEC解答速報へ→

【動画】LECの解答速報会!試験日当日にライブ配信される速報版の解説動画

LEC宅建講座の実力派講師、友次正浩先生&有山茜先生による解説講義。

アガルート宅建講座

宅建試験のほか、マンション管理士、賃貸不動産経営管理士、司法書士、土地家屋調査士講座まで不動産資格の大手予備校のアガルート。予想合格ラインも?アガルート解答速報はこちら

【アガルート宅建講座の解答速報コンテンツ(2020年12月度)】

★解答速報の公開
★専任講師による総評動画
★実力派講師陣による合格ライン予想動画の公開

アガルート解答速報へ→

【動画】予想合格推定点を試験日当日に公開!

フォーサイト宅建講座

「全国平均より高い合格率」が特長のフォーサイト宅建講座。フォーサイト解答速報はこちら

【フォーサイトの解答速報コンテンツ(2020年12月度)】

★解答速報の公開
★講評&解説動画の公開
★自己採点サービスの無料提供

フォーサイト解答速報へ→

【バーチャル講師も登場!】解答速報&講評動画(速報版)

クレアール宅建講座

「非常識合格法」でおなじみのクレアール宅建講座。クレアール解答速報はこちら

【クレアールの解答速報コンテンツ(2020年10月度)】

★解答速報の公開
★本試験分析会動画配信

クレアール解答速報へ→

TAC宅建講座

(スポンサードリンク)

資格の学校TACの解答速報です。12月度試験では無料成績診断サービスの実施の有無に注目です。

【TACの解答速報コンテンツ(2020年12月度)】
★解答速報の公開
★成績診断サービス「TACデータリサーチ」の実施
★「オンライン解答速報会【LIVE配信】」の実施

資格の大原宅建講座

「本気になったら」のテレビCMで有名な資格の大原。大原宅建講座では解答速報を公開する予定です。大原解答速報はこちら

住宅新報社

「パーフェクト宅建シリーズ」でおなじみの住宅新報社による解答速報&講評動画。解答速報はこちら

【講評動画(速報版)】

日建学院

日建学院宅建講座では、試験日翌日の12月28日(月)正午から、合格ライン予想を実施します。

有力講師の所感・感想は?

令和2年12月度宅建について、大手予備校の有名講師の所感・感想などについては「宅建講師ブログ」が参考になります。

宅建講師ブログ
フォーサイト・資格の大原・ゼミネット・LEC東京リーガルマインド・クレアール・宅建みやざき塾など講師ブログの最新記事です。講座の特長も。

不動産適正取引推進機構による模範解答(正解番号)

2020年12月宅建試験を実施する不動産適正取引推進機構(試験実施団体)による模範解答(正解)です。公開時期は未定です(2020年10月度試験の問題と正解番号は公開中です)。

試験ガイド
12月本試験を受験される方は、ぜひ10月度試験の問題を確認しておきましょう
一般財団法人 不動産適正取引推進機構 | 宅建試験の概要 | 宅建試験の問題及び正解番号表
不動産取引に関する紛争の未然防止を図るとともに、消費者の保護と宅地建物取引業の健全な発展に寄与することに努めております

みんなの解答速報掲示板

受験された方の感想(難易度、合格ライン予想など)をお待ちしています

試験ガイド
解答状況・試験の難易度・ボーダー予想など、お聞かせください

    お名前

    メッセージ本文(解答内容、難易度の感想、ボーダー予想など)

    フォームに入力されたら「確認」にチェックを入れて、送信ボタンを押してください。

    確認

    このサイトはreCAPTCHAによって保護されており、Googleのプライバシーポリシー利用規約が適用されます。

    利用規約はこちら

    頂いたコメント・受験後の感想

    12月試験向けおすすめ動画!出題予想も

    日建学院・久保望先生

    人気漫画「マンガ宅建士はじめの一歩」の著者であり、日建学院宅建講座の超ベテラン講師の久保望先生による出題予想。

    吉野塾

    元資格の大原講師で現在は吉野塾を運営されている吉野先生による解説動画3本立て!出題予想も。

    LEC宅建講座の友次講師

    元資格の大原・鳥海耕二先生

    試験まとめ!合格ラインや合格発表日など

    試験日
    令和2年(2020年)12月27日(日)

    合格ライン(合格基準)

    試験ガイド
    宅建試験は相対評価で合格が決まり、合格ラインは毎年変動します。

    (順に実施年度と合格ライン)
    2019年(令和元年) 35
    2018年(平成30年) 37
    2017年(平成29年) 35
    2016年(平成28年) 35
    2015年(平成27年) 31

    合格率
    (順に実施年度と最終合格率)
    2019年(令和元年) 17
    2018年(平成30年) 15.6
    2017年(平成29年) 15.6
    2016年(平成28年) 15.4
    2015年(平成27年) 15.4

    合格発表日
    令和3年2月17日(金)午前9時30分に公式ホームページで合格発表を行います。

    一般財団法人 不動産適正取引推進機構
    不動産取引に関する紛争の未然防止を図るとともに、消費者の保護と宅地建物取引業の健全な発展に寄与することに努めております

    過去問
    宅建試験の過去問は、宅建試験を実施する不動産適正取引推進機構サイトで公開されていますが、過去3年分の問題と正解のみの掲載です。

    したがって解説はなく、過去問での学習には不向きです。過去問題集のほかテキスト・参考書・予想模試・一問一答・学習漫画などを購入して、学習されるのがおすすめです。

    アマゾンで「宅建」書籍をチェック→

    このほか試験の実施要項については、試験を実施する「不動産適正取引推進機構サイト」で御確認ください。

    宅建試験からステップアップ!おすすめ資格まとめ

    マンション管理士

    宅建試験に合格したら絶対おすすめなのがマンション管理士。宅建で学習した内容が生かせるため、初学者の方と比較して圧倒的に有利に学習を進められます。

    司法書士

    不動産資格の最高峰である司法書士。不動産登記の専門家であり、簡裁訴訟代理等関係業務ができる認定司法書士への道も。司法書士サイトはこちら

    司法書士試験の合格率は低いですが、今回の試験で勉強した学習した民法が生かせるなど有利な点があります。

    行政書士

    許認可申請の専門家。ダブル取得しておくことで、業務の幅が広がることも。行政書士サイトはこちら

    まとめ

    ここまで令和2年度12月度宅建試験の解答速報および関連情報についてまとめてきました。宅建試験はコロナの影響がなければ年1回の実施です。ぜひ合格を目指して頑張ってください。

    タイトルとURLをコピーしました