2020行政書士試験解答速報!難易度は?記述式の無料採点も

大手予備校の解答速報

LEC行政書士講座、分析動画、無料成績診断(記述式を含む)などフルコース!

法律資格といえばLEC東京リーガルマインド!LEC行政書士講座では、解答速報の公開のほか、分析動画の公開も。LEC解答速報はこちら

【LEC行政書士講座の解答速報コンテンツ】

・解答速報の公開
・無料成績診断(記述式の採点も)
・本試験詳細解説会
・行政書士エキスポ
・奨学生試験
・科目別直前チェック
・他資格へのステップアップ

LEC解答速報はこちら→

【速報動画】「【LEC行政書士】令和2年度行政書士試験 講評」

アガルート行政書士講座、先着150名様に記述式無料採点サービスの実施!

大手実力派講師による講義が特長のアガルート。アガルートでは林裕太先生(元資格の大原)による無料記述式採点サービスを実施(先着150名様)。アガルート解答速報はこちら

【アガルート行政書士講座の解答速報コンテンツ】

・解答速報~令和2年度行政書士試験の解答をいち早く公開
・講師4人(豊村慶太講師・相賀真理子講師・林裕太講師・田島圭祐講)による全体総評・前半【法令択一】
・講師4人による全体総評・後半【法令多肢選択・一般知識・記述】
・再現記述添削サービス 【限定150通】
・全問!解説講義
・行政書士の次はコレだ!合格からつなげるオススメ資格

アガルート解答速報はこちら→

【速報動画】法令択一

【速報動画】多肢選択式・一般知識・記述式

フォーサイト行政書士講座「全国平均より高い合格率」

全国平均より高い合格率」でおなじみのフォーサイト行政書士講座による解答速報。フォーサイト解答速報はこちら

【アガルート行政書士講座の解答速報コンテンツ】

・解答速報の公開
・【試験講評】難易度や出題傾向など速報版分析動画
・自己採点サービス

フォーサイト解答速報はこちら→

【速報動画】【試験講評】行政書士 令和2年度試験 ※本編19:00~ (2020/11/8ライブ配信)

TAC行政書士講座、試験日当日に分析動画の公開!

【PR】行政書士試験の攻略本「非常識合格法」を先着100名様にプレゼント!

こちらも大手予備校のTAC行政書士講座。試験日当日に分析動画を公開します。TAC解答速報はこちら

【TAC行政書士講座の解答速報コンテンツ】

・令和2年度行政書士試験『解答速報(PDF)』
・無料ライブ配信!『解答速報会』
・開催&無料ライブ配信!『本試験分析会』
・記述式も採点!無料Web採点サービス『本試験データリサーチ』
・令和2年度行政書士試験『予想解答・解説集』無料Web閲覧
・お得な情報が満載!『受験された皆様へ』

【速報動画】「令和2年度(2020年度)行政書士試験 解答速報会」

資格の大原、本気になったらこちらもチェック!

(スポンサードリンク)

「♪本気になったら大原、大原」でおなじみの資格の大原・行政書士講座。資格の大原も試験日当日に解答速報を公開します。資格の大原はこちら

【資格の大原の解答速報コンテンツ】

・解答速報の公開
・本試験採点サービス(無料)
・本試験分析会
・2020年度 行政書士試験 問題・解答解説 閲覧サービス(無料)

【速報動画】「2020年度 行政書士試験分析速報」

そのほかのスクールの講評動画まとめ

【解答速報】2021行政書士試験、講評・無料成績診断・本試験分析会・動画解説まとめ
2021年11月14日(日)に実施された令和3年度行政書士試験の解答速報です。 各試験対策スクールでは解答速報の公開の他、解答速報会ライブ、無料成績診断サービス、講評の公開など、受験された方のフォロー

伊藤塾行政書士講座

ユーキャン

クレアール

辰巳法律研究所

有名講師の感想・所感

行政書士講師ブログがおすすめです。一覧で分かります。

行政書士講師ブログ
行政書士講座の講師のブログの新着記事です。

こちらの記事も注目しています。

問題44は没問?2020年行政書士試験記述式!難易度・講評・採点基準・キーワードは?【動画解説も】
2020年11月8日(日)に実施された令和2年度行政書士試験。このご時世で国家資格の受験者数が減っている中、昨年度より受験者数が増えた行政書士試験。 全体の難易度は「標準~やや難しい」という分析、一方

みんなの解答速報掲示板

受験された方の感想(難易度、合格ライン予想など)をお待ちしています

試験ガイド
解答状況・試験の難易度・ボーダー予想など、お聞かせください

    お名前

    メッセージ本文(解答内容、難易度の感想、ボーダー予想など)

    フォームに入力されたら「確認」にチェックを入れて、送信ボタンを押してください。

    確認

    このサイトはreCAPTCHAによって保護されており、Googleのプライバシーポリシー利用規約が適用されます。

    利用規約はこちら

    頂いたコメント・受験後の感想

    試験まとめ!合格ラインや合格発表日など

    試験日 例年11月中旬

    合格発表日 翌年1月下旬

    試験科目 (1)行政書士の業務に関し必要な法令等(出題数46題) 憲法、行政法、民法、商法、基礎法学 (2)行政書士の業務に関連する一般知識等(出題数14題)政治・経済・社会、情報通信・個人情報保護、文章理解

    合格ライン(合格基準) 次の要件のいずれも満たした者を合格とします。
    (1)行政書士の業務に関し必要な法令等科目の得点が、満点の50パーセント以上である者
    (2)行政書士の業務に関連する一般知識等科目の得点が、満点の40パーセント以上である者
    (3)試験全体の得点が、満点の60パーセント以上である者
    (注) 合格基準については、問題の難易度を評価し、補正的措置を加えることがあります。

    合格率 15.7%(平成29年度)

    過去問と正解

    過去の試験問題 | 行政書士試験研究センター

    このほか行政書士試験の実施要項については、試験を実施する「行政書士試験研究センター」のホームページをご覧ください。

    一般財団法人 行政書士試験研究センター

    おすすめの関連資格

    ここでは行政書士とのダブル合格を目指したい資格をご紹介します。

    司法試験予備試験

    本格的に法律家を目指すならば、司法試験予備試験がおすすめです。合格することで司法試験の受験資格を得ることができ、法科大学院を修了する必要がなくなります。

    また出題科目として、憲法、民法、商法、行政法があるのもお勧めポイントです!

    みんなの予備試験
    資格試験の合格を目指す受験生向けサイト

    宅建(宅地建物取引士)

    行政書士試験の関連資格として、最初に宅建(宅地建物取引士)をお勧めします。農転などの許認可業務においてメリットを発揮します。

    司法書士

    司法書士は登記の専門家ですが、認定司法書士になると法律業務の一部が可能になります。まさに法律家ですね。

    試験ガイド
    行政書士試験で学習した「憲法」「民法」「商法」が司法書士試験の出題科目になっています
    タイトルとURLをコピーしました