【解答速報】令和3年度(2021)不動産鑑定士短答式試験!合格ライン、正解は?

大手予備校の解答速報

LEC不動産鑑定士講座

難関法律系資格の指導に定評があるLEC東京リーガルマインドでは解答速報を公開するほか、全国規模で実施する無料成績診断サービス「短答オンラインリサーチ」も。LEC解答速報はこちら

【LECの解答速報コンテンツ(2021年度)】

★解答速報の公開
★短答当日解答出し・実況中継!
★無料成績診断「短答オンラインリサーチ」
★短答式試験分析会「2021短答本試験を斬る!」
★短答式試験 受験生のための2大特典(「2021短答本試験解説集(PDF)」のプレゼント&『2022年向け論文対策 「鑑定理論・論文ブリッジ講座」(全4回分)』をWEBで無料体験)
★LEC奨学生試験の実施

LEC解答速報へ→

【分析動画】「2021短答本試験を斬る!」

【速報動画】「短答当日解答出し・実況中継!」

TAC不動産鑑定士講座

(スポンサードリンク)

資格の学校TACでは解答速報の公開のほか、「本試験データリサーチ」の実施も。TAC解答速報はこちら

【TACの解答速報コンテンツ(2021年度)】

★解答速報&試験講評の公開「講評・解答解説」
★無料Web採点サービス「本試験データリサーチ」の実施
★ボーダーラインを発表「本試験解答解説会」の実施
★「選べるe-GIFT」が当たる短答式「受験番号調査アンケート」
★短答式試験受験経験者対象 無料公開セミナー「論文式試験学習法セミナー」の実施

【速報動画】「令和3年度 TAC短答式本試験講評会」

国土交通省(試験実施団体)による模範解答(正解)

不動産鑑定士試験を実施する国土交通省サイトにて、「問題」「正解」「答案用紙」を掲載しています。

試験ガイド
行政法規と鑑定理論です
地価・不動産鑑定:不動産鑑定士試験 試験結果情報 - 国土交通省
国土交通省のウェブサイトです。政策、報道発表資料、統計情報、各種申請手続きに関する情報などを掲載しています。

みんなの解答速報掲示板

受験された方の感想(難易度、合格ライン予想など)をお待ちしています

試験ガイド
解答状況・試験の難易度・ボーダー予想など、お聞かせください

    お名前

    メッセージ本文(解答内容、難易度の感想、ボーダー予想など)

    フォームに入力されたら「確認」にチェックを入れて、送信ボタンを押してください。

    確認

    このサイトはreCAPTCHAによって保護されており、Googleのプライバシーポリシー利用規約が適用されます。

    利用規約はこちら

    頂いたコメント・受験後の感想

    試験まとめ!合格ラインや合格発表日など

    試験日
    令和3年5月9日(日)(令和3年度短答式試験)

    試験地 
    北海道、宮城県、東京都、新潟県、愛知県、大阪府、広島県、香川県、福岡県及び沖縄県を予定(令和3年度短答式)

    合格ライン(合格基準) 
    総合点で概ね7割を基準に土地鑑定委員会が相当と認めた得点とします。ただし、総合点の
    ほかに各試験科目について一定の得点を必要とするものとします。

    合格率
    (順に実施年度と短答合格率)
    2020(令和2)年 33.10%
    2019(令和元)年 32.40%
    2018(平成30)年 33.40%
    2017(平成29)年 32.50%
    2016(平成28)年 32.60%
    2015(平成27)年 30.60%
    2014(平成26)年 30.20%
    2013(平成25)年 29.10%
    2012(平成24)年 30.80%
    2011(平成23)年 27.70%
    2010(平成22)年 27.10%
    2009(平成21)年 26.50%
    2008(平成20)年 22.60%
    2007(平成19)年 24.00%
    2006(平成18)年 24.00%

    合格発表日
    令和3年6月23日(水)を予定(令和3年度短答式)

    過去問
    国土交通省サイトで過去5年分の試験問題と正解を掲載しています。

    地価・不動産鑑定:不動産鑑定士試験 試験結果情報 - 国土交通省
    国土交通省のウェブサイトです。政策、報道発表資料、統計情報、各種申請手続きに関する情報などを掲載しています。

    このほか試験の実施要項については、試験を実施する「国土交通省(不動産鑑定士試験)サイト」で御確認ください。

    おすすめ書籍(テキスト・参考書・過去問題集・予想模試・一問一答・学習漫画など)

    書籍を利用して試験の合格を目指すなら、「自分に合った教材」「教材は絞り込む(いろいろ手を出さない)」「徹底して繰り返す」の3点が重要です。
    アマゾンで「不動産鑑定士 短答」書籍をチェック→

    まとめ

    ここまで令和3年度不動産鑑定士試験【短答式】の解答速報および関連情報についてまとめてきました。不動産鑑定士試験は年1回の実施です。ぜひ合格を目指して頑張ってください。

    タイトルとURLをコピーしました